楽団の紹介- Introduction -

2006年吹奏楽コンクール福岡県大会集合写真

第22回福岡県吹奏楽コンクール 職場一般の部
2006年7月9日 イイヅカコスモスコモン


―当楽団の概略―

1)創立

1997年3月、福岡市内の大学生らを中心に音楽を愛する有志を募って、福岡交響吹奏楽団は誕生しました。
創団当初は「百道交響吹奏楽団」の名称で活動していましたが、1998年から現在の「福岡交響吹奏楽団」と
改名して活動しています。

2)活動の理念

福岡交響吹奏楽団は、音楽の本当の楽しさを伝えることを常に心掛けて演奏しています。
「自分達が演奏していて楽しいことはもちろん、聴いている方々も楽しくなるような感動のある音楽作り」
を目指して日々練習に励んでおります。
また、地域に根ざした音楽活動にも積極的に取り組むようにしています。

3)練習内容

当楽団の練習は、基本的に日曜日の18:00〜21:00に行っています。
主な練習場所として、早良市民センター・西市民センターの音楽室を利用していますが、
借りられないときは城南市民センターなど他の公共施設を利用する場合もあります。
各行事前には、土曜日の練習やホール練習も行います。

4)活動内容

年間行事として、福岡吹奏楽連盟主催の吹奏楽祭、福岡県吹奏楽コンクール、ブラスフェスティバル、
福岡アンサンブルコンテストなどのほか、ふくおか県民文化祭の吹奏楽フェスティバルに参加しています。
そして春には当楽団のもっとも大きな行事である定期演奏会を行っています。
その他、各種依頼演奏も行っています。